ウドの最近の記事

ウド皮

| コメント(0)
ウド皮キンピラ


 雨があがってから農作業。

 トマト・四角豆予定地に、支柱ヤグラ建て。
 面倒な仕事がまた一つ終わってよかった。

 連日、ウドを食ってるんだが、ウドは皮をむいて食べる。
 皮はお料理には使えないんだが、ウド皮だけでキンピラにすれば、食えないことはない。

 とりあえず、イッパイ飲むにはこれで十分。

ウド味噌炒め

| コメント(0)
ウド味噌炒め


 終日、集落の神様の参道普請。
 なかなか疲れた。

 畑のウドが食べられるようになった。
いつもこれ(味噌炒め)なんだが、これが一番好き。

四阿屋山と大沢山

| コメント(0)
四阿屋山と大沢山


 ウドの植え替え終わり。
 苗が多少余っているが、これ以上は植えない。
 2009年に植えたのを13年間収穫し続けてきたのだが、さすがに古株になっていて、掘るだけでも大変だった。

 写真は、京ヶ倉から望んだ四阿屋山と大沢山。

食害?

| コメント(0)
三十三間山


 ウドの植え替え。途中まで。
 さすがに、根っこがすごいことになっていた。
 来春、首尾よく発芽してくれるだろうか。

 写真は、三十三間山の頂稜。
 この写真だと、ただの草原だが、ロクロ山あたりはほぼ禿山になっていた。
 原因は不明。
 鹿の食害という説があるようだが、鹿の食害でここまで食い尽くされるとは考えられない。

ウド

| コメント(0)
ウド味噌炒め


 雨の降り出しまで、山仕事。
 小雨の中、畑仕事。

 四角豆の種まき(直播)。
 これはダメ元。

 さつまいも苗の植えつけ。
 今年は安納を作る。

 薪を積んでいたら、また崩壊した。
 脱力することこの上ない。

 畑のウドができ始めた。

味噌炒め

| コメント(0)
味噌炒め

 青嵐というにはやや強すぎる冬型の風が吹いた。
 畑は風にまた荒らされたが、壊滅的ではなかった。

 じゃがいも付近の草取り。土寄せ準備。
 生姜予定地の耕うん。

 写真は定番、ウドの味噌炒め。

ウドの葉

| コメント(0)
ウドの葉そぼろ


 雨が少し降ったので、四角豆の種まき(直播)。
 いつもビニールポットで育苗しているのだが、移植しないほうが生育がよいような気がする。
 ただ、気温はまださほど高くないので、芽が出るかどうか。

 ゴーヤ小苗の植えつけ。
 ゴーヤを作りすぎると、見るのも嫌になるので、今年は4本だけ植えた。

 ウドが伸び始めた。
 もう12年も植えっ放しなので、株がいくらか弱ってきた。

 ウドの葉そぼろ。皮はきんぴらに、若い葉は汁物や炒め物に。ウドは捨てるところがない。

ウド味噌

| コメント(0)
ウド味噌

 風呂用薪作り少々。

 じゃがいもの土寄せ。これでじゃがいもは完成。
 ニラの植え替え。これも完成。

 津軽紅蕪の種採り。種苗法が改悪されると、こんな当然のことが違法になる。
 草むしり。

 写真はウド味噌漬け。まぁまぁ使える。

ウドお浸し

| コメント(0)
ウドお浸し


 移動性高気圧だった今朝、自宅の気温は4度だった。
 これは、降霜するかどうかの境界線だった。
 畑に行ってみると、ありがたいことに、いんげん豆たちはよく頑張って耐えてくれていた。

 軽トラのタイヤ交換。
 懸案が片づいた。

 ナスとミニトマト、きゅうり(一部)の植えつけ。

 オクラの種まき(直播)
 スイカ・ウリの植えつけ準備。

 ずっと屋内で育ててきたピーマンを、娑婆の空気に慣れさせるため、初めて外に出した。

 写真は、ウドの新芽の先っちょ。一番美味いところ。

ウド

| コメント(0)
ウドのピクルス

ウド皮きんぴら

 四角豆・ゴーヤ用ヤグラ建て。
 今年は、台風で倒壊しないように、木の杭を打って補強した。

 枝豆(奥原早生)の種まき。
 ニラの植え替えの続き。
 降雨のため終了。

 ウドが伸びてきたので、いくらか収穫。

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

カテゴリ

最近のコメント