七兵衛首塚

| コメント(0)
七兵衛首塚


 泥棒に会う山旅。

 中里介山の『大菩薩峠』(全41巻)に、七兵衛という心やさしい泥棒が登場する。
 七兵衛は甲州街道・青梅の裏宿出身とされるのだが、実在の人物。

 七兵衛氏の墓(首塚)を見るためだけにわざわざ出かけるのはどうもなぁ・・と思っていたのだが、青梅丘陵ハイキングコースをしばし歩き、七兵衛屋敷あと(現在七兵衛公園)と首塚(宗建寺)を見学すれば、ちょうど一日コースになる。

 ちなみに、鼠小僧次郎吉氏は秩父出身で、彼の屋敷あとは城峯山登山口近くにある。

コメントする

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

カテゴリ